また豪雨の季節がやってきた

昨日から雨続きで、洗濯物は室内干しするしかないし、なかなかすっきり乾いてくれないしで、気分も沈みがちです。
天気予報によるとまだ何日もこんな天気が続きそうで困ってます。
ニュースでも東日本と西日本は大雨の恐れが続くって最悪な事を言ってます。
河川の増水や氾濫、土砂災害などの危険も高いそうですから大雨で危険のある地域にすんでいる方達は早めに避難して欲しいです。
昔から夏になると台風の被害はありましたが、最近の天気は昔とは何かが違うと言うかやはり人間が地球環境を都合よく破壊している事が影響してるのかなと思ってしまいます。
気付けば私の住む関西も、地震やら台風やらで最近は自然災害が多いです。
そうなると通勤が本当に大変です。電車がすぐに止まりますから。
もう2年前になるけれど、台風21号はすっかり私のトラウマになりました。
あの日は仕事が休みだったのが不幸中の幸いでしたが家の中にいても強風の音が怖かったし、向かいのアパートの瓦が吹き飛んで今外に出たら絶対に死ぬ!!って思いました。
あれ以来、夏から秋にかけての台風シーズンは天気に一喜一憂って感じです。
こうやって大雨とか土砂災害のニュースが増えてくるとまた恐怖の季節がやって来たな、っていう気分です。
台風で大きな被害を受ける人が今年は少しでも少ないといいなと心から思ってしまいます。
今日も雨と言う事はわかっていたので、昨日のうちに大体の買い物は済ませてるのでのんびりと夕飯を作ろうと思います。
マイナス思考にならないようになるべく笑顔を作って大雨を乗り切れるように頑張ります。